TFT 攻略 構成

【TFT】メカインフィル構成完全ガイド【NAチャレ翻訳】

TFT
引用:RiotJP


この記事はNAサーバーでチャレンジャーのthatsPRIMALさんのメカインフィルガイドを翻訳したものです。
パッチ10.7時点のガイドですが、基本的な考え方に変化はありません。
シャコのナーフはあったものの、10.8bでプレイ人数が減ったため、競合が出にくくかなり強い構成となります。

sponsored link

こんにちは!

現NAチャレンジャーの”thatsPRIMAL”です。最初に言っておくとメカインフィルはプレイしていてそんなに面白かったりダイナミックだったりしないので僕はそんなにプレイしない。だけどほんっとうに強力な構成なので良いスタートをきるにはやり方を知っておこう。

大事な原則

  • メカは相手のフロントラインを誘い出して、大きな範囲のあるスキルをそれらに当てることができるから強い。ピカイチの体力を誇るメカが相手のフロントラインのタゲをとって、高ダメージだけど体力が低いインフィルトレーターたちがバックラインを倒せるようにできる。メカがなるべくながく生きてインフィルたちが安全にダメージを出せることが大事なので、アイテムはメカが最優先
  • この構成で勝つためには☆3のユニットをつくることがとても大事(とくにカイサ、アニー、シャコ、ランブル)。なので競合がいて☆3をつくれないと勝つことが難しくなる。
  • この構成はレベル6がパワースパイク。3メカパイロットのシナジーと4インフィルトレーターのシナジーが得られるタイミング。カイサとアニーの☆3がつくれるまでレベル6でリロールする。カイサはシャコよりも☆3になりやすいので(シャコよりも総数が多いし、シャコはダクスタ6などの他の構成で既に使われていることもある)、徐々にカイサにアイテムをのせていきたい。
  • ステージ2で連勝/連敗ボーナスでお金を貯めて50ゴールド維持した状態でレベル6にいけるようにする。そしてその50ゴールドの利子分だけリロールする。死んでしまうかもしれない時やあと一体で☆3になるような時にだけ、30-40ゴールドまでリロールしても良い。

強み、弱み

強み

  • 競合がいなければとても簡単にプレイできる最強の構成
  • インフィルトレーターによって簡単に相手のキャリーを落とせる

弱み

  • アイテム依存度が高いーメカにタンクアイテムがなければ後半生き残ることができない
  • 1,2人の競合がいると☆3をつくることが難しくなる。よって他のひとの盤面をみることがとても大切。競合よりも30以上のヘルスの優位があったりすでにいくつかチャンピオンが集まっているような場合でなければ諦める。
  • 6,7体しかチャンピオンを使わない構成なのでいつもゼファーなどの脅威にさらされやすい。他の一般的なレベリングをしている人よりもメカインフィル構成を狙ってくる可能性が高いから。

どうやってメカインフィルを倒すか

  • ゼファーがとても有効(たとえメカがサッシュを積んでいたとしても)。この構成は他の構成よりもチャンピオン数が少ないので狙いたい相手を浮かせるのが簡単。
  • ラストウィスパーを積むーこのアイテムでメカをすぐに倒して、もう一度メカの3体をフォーカスすることができる。
  • 配置:

    おそらくこのような配置が常套。近接キャリーやタンクを後ろに置いてメカではなくとんできたインフィルをフォーカスさせる。少なくとも一体は前においてメカを食い止める。
  • CC

    CCをもったチャンピオンを後ろに配置してインフィルにCCをかける。

いつプレイするか

  • BFソードやチェインベストが沢山あり競合していないとき。
  • BFソードやチェインベストが沢山あり競合がいるが、そのひとにHPのリードがあるとき。

キーアイテム

  • メカ
    • サッシュ:メカはゼファーやブリッツのフック、ウーコンのウルトなどが一番のカウンターで、ヘルスの少ないインフィルが先に狙われてしまう。ゼファーはポジションをみてプレイすることもできるが、サッシュがあれば安心。
    • ブランブルベスト:クリティカルダメージを無効化し、たいていの構成はメカを落としづらくなる。反射ダメージも良いボーナス。チェインベストが沢山あれば良い選択。
    • 巨人の誓い:チェインベストのもうひとつの良い使い方。チェインベストが足りず大体こちらに落ち着くことのほうが多い。メカは多くの敵から集中砲火を受けるので、すぐに巨人の誓いのスタックを貯めることができ、スキルを放つときにダメージボーナスを得られる。
  • カイサ
    • デモリッショニストのへら(へらとロッド):現時点でカイサの最強アイテム。後衛を全員スタンすることができ、インフィがもろいキャリー陣を落とす時間を稼ぐ。ロッドをもっていてすぐに使う必要がなければキープしてへらを待とう。
    • モレロノミコン:へらがでなかったときのロッドの良い使い道。カイサは多くの敵を同時に攻撃できるので、モレロで焼き尽くすことができる。
    • セラフ:最大マナが少ないカイサに相性が良く、ダメージを引き延ばせる。デモリッショニストのへらと合わせると敵のキャリーを無効化でき超強力。
  • シャコ
    • インフィニティエッジシャコのスキルは確定でクリティカルなので最高に相性がいいダメージアイテム。
    • ブラッドサースター:シャコがスキルをうつたびに有効で、大量の回復をする。敵のアグロをきりながら長時間生き永らえ、より多くの敵を倒せる。
    • GA:CCが多くあっても安心できる、素晴らしいアイテム。
      • メモ:僕はタンクアイテムの代わりにメカにGAをのせるのは好きじゃない。メカの役目は敵のアグロをひき、インフィがダメージを出せるようにすることだから、メカが復活している間はその役目をしていないことになってしまう。

これらも良い

  • インフィルトレーターのへら:デモリッショリストのへらには到底およばないけれど、もし余ったへらとリカーブボウがあれば、ケイルをインフィルトレーターにする。カジックスを切って、レベル7でインフィルトレーター、ソーサラー、ヴァルキリーを出せる。
  • デスキャップ/ジュエルガントレット:セラフとペアでカイサにもたせるとダメージを稼げる。
    ヴァルキリーの特性が出るときはジュエルガントレットは効果が薄まってしまうこともある。
  • アイオニックスパーク:カイサにもたせて、後衛がスキルを放つとダメージを食らうようにできる。ただ、素材がネガトロンクロークとロッドなので、サッシュ、デモリヘラ、モレロなどの素材とかぶる。

レベル7での構成

ほとんどの試合でレベル7で終わることが多い。レベル6,7でとめてリロールし、カイサ、シャコ、アニー、ランブルを☆3にするから。

  • 理想形(2ヴァルキリー、4インフィル、3メカ、2ソーサラー):

    ケイルかミスフォーチュン(インフィルへらあり)、アニー、ランブル、フィズ、シャコ、カイサ、ラックス

    • ラックスはアイテム依存しないスキルでCCをもっている最高のソーサラー。一度ウルトをうって死ぬのが役割なのでアイテムは持たせない。
  • 標準系(2ヴァルキリー、4インフィル、3メカ、(2ソーサラー))

    • カイサが☆3ならヴァルキリー特性のためにケイルかミスフォーチュンが理想。それまではラックスを入れたほうが、CCもあるしソーサラー特性も強力。
    • もしエコー☆2が作れた場合はカジックスと入れ替え。

最初の回転ずしでのアイテム優先度

  1. チェインベスト:ブランブルベスト、巨人の誓い、そしてGAの素材になる。特に序盤のブランブルベストはダメージを抑えてくれる。
  2. BFソード:シャコのアイテム、IE、血剣、GAになる。
  3. グローブ:IEとサッシュになる。カイサとシャコのアイテムがなかなか集まらなければグローブふたつで盗賊のグローブにもできる。
  4. ロッド:カイサのアイテム、デモリのへらとモレロになる。そんなに人気のアイテムでもないし、二つ以上はいらないので僕は優先はしない。

ステージごとの解説

序盤(ステージ1,2)

  1. 最初に、2-1でつぎの5ラウンドを勝てる強さかどうか判断する。もしそうでなければ連敗ボーナスを狙いにいき、フィズや☆2のインフィルを作るための利子を貯める。連勝ボーナスのほうが好ましいが難しいし取れないこともある。負けながら、インフィルを集める。筆者注:現在のパッチでは受けるダメージの増加、ボーナスの減少などから連敗ボーナスを意図的に狙いにいくことは不可能となりました。序盤にヘルスを保ちつつインフィルを集めることが最適です。その時作れる強い盤面をなるべく作って、お金を貯めつつインフィルを集めましょう。
  2. ブランブルベストを作れるのであれば作る。序盤にかなりのリードが取れる。アイオニックスパークもインフィルにもたせれば敵のキャリーがダメージを受けるので良い。ブランブルはマルファイトやヴァンガードなどのタンクに持たせる。
  3. カエルを倒せなさそうならしっかりとレベル5にする。

中盤(ステージ3)

  1. 敵をしっかり見る!あまりに多くのメカインフィル競合がいれば、ヴァンガードジンやダークスターなど、チェインベストやBFソードが使える別の構成に逃げる必要がある。どんなときでもメカインフィルにいくひとは2人まで。ここがとても重要な局面で、スキルがでる。
    1. カイサやシャコを抱えているひとたちは、本当にそのまま使い続けるのかそれとも一時的に持っているだけなのか。
    2. 本当に☆3を狙うお金が自分に足りているか?もし3-2でリロールして、シャコとカイサの☆2が揃わなければ、諦めたほうがいいかもしれない。
  2. 理想的には3-1で40-50ゴールド、60-70ヘルスあたりであること。ヘルスが60以下でないかぎり、50ゴールドの利子を切らずにレベル6になれるまで、レベル5でステイしたい。もし60以下ならすぐに6にしてリロールしよう。
  3. レベル6になったら50ゴールド以上の利子分でリロールして、アニー、カイサ、シャコ、ランブルを集める。レベル6でリロールする分でフィズを見つけられることが多いので、レベル7には上げない。

中盤終わり(ステージ4)

  1. フィズとサッシュをゲットすることが大切となる。必要ならば50ゴールドを切ってでもリロールする。もしフィズをゲットしていないとしても、使えないアイテムを持ったフィズを回転ずしで取りにいくのはあまり良くないかもしれない。
  2. ☆3まであと少しのときも、たくさんリロールして良い。
  3. カイサが☆3になったらレベル7にしてヴァルキリーを入れ、盤面に数的優位を作る。

終盤

  1. 配置を一番がんばる。カイサは中央か、狙いたい敵の左右1マスずれた場所に配置する。シャコはキャリーがいる左はしか右はしに配置する。フォーチュンやケイルは角におき、スキルがなるべく多くの敵に当たるようにする。レベル7でリロールを続け、残りのチャンピオンも☆3になるようにする。

1位をとる条件

  1. 2体は理想のアイテムを持たせたうえで☆3になっている
  2. メカがパーフェクトアイテムで、シャコとカイサが☆3

配置

  1. 一般的な構成が相手のとき
  2. サッシュがないとき

    カジックスでゼファーをタンクする
  3. 角に固めている相手のとき

    メカを下げることで相手の前衛を上げさせる

 

コメント

  1. […] 【TFT】メカインフィル構成完全ガイド【NAチャレ翻訳】 ikoinoesports.com2020.04.… TFT パッチノート この記事をシェアする Twitter Facebook0 はてブ0 Pocket0 LINE コピー Shunをフォローする Shun いこいのeスポーツ […]

  2. […] 【TFT】メカインフィル構成完全ガイド【NAチャレ翻訳】 ikoinoesports.com2020.04.… […]

  3. […] 【TFT】メカインフィル構成完全ガイド【NAチャレ翻訳】 ikoinoesports.com2020.04.… […]

  4. […] 【TFT】メカインフィル構成完全ガイド【NAチャレ翻訳】ikoinoesports.com2020.04.2… […]

  5. […] 【TFT】メカインフィル構成完全ガイド【NAチャレ翻訳】ikoinoesports.com2020.04.2…【TFT】スタガソーサラー完全ガイド【NAチャレ翻訳】現役NAチャレンジャーのスターガーディアン構成徹底ガイド。ikoinoesports.com2020.04.25 […]

タイトルとURLをコピーしました